• レチノイン酸誘導体(HPR)
  • レチノイン酸誘導体(HPR)
  • レチノイン酸誘導体(HPR)
  • レチノイン酸誘導体(HPR)

目元、口元のハリ不足やくすみ*2

レチノイン酸誘導体(HPR)※ 配合

チューンメーカーズ S10-42
icon_14 icon_36

※整肌成分
通常獲得ポイント 90pt

10mL 2,970 円 (税込)
数量

「次世代型レチノイド」とも呼ばれる、レチノイン酸誘導体(HPR)の原液。 受容体にそのままの形でダイレクトに届くから、ハリ不足やくすみ*1など、気になる年齢サイン*2の原因に素早く*3アプローチ。年齢とともにターンオーバーが乱れてくすみ*1がちな肌を整えながら、ハリ感あふれるなめらかな透明肌*4へと導きます。

[スペシャルエッセンス]

こんなお悩みに

  • レチノール配合の化粧品*5を使用しているが、なんだか物足りない
  • 目尻、まぶた、口の横、頬、フェイスラインなどのハリ不足が気になる
  • 目周りや顔全体がどんよりくすんで見える
※整肌成分 *Hydroxypinacolone Retinoate(レチノイン酸ヒドロキシピナコロン) *1乾燥してキメが乱れた肌印象のこと *2年齢によって乾燥が進んだ状態 *3素早く角質層まで浸透すること *4潤った肌印象のこと *5チューンメーカーズ レチノール誘導体(保湿成分)

レチノイン酸誘導体(HPR)配合のポイント

そのままの形で受容体に届くから、
気になる年齢サインの原因に素早く*1アプローチ
通常、化粧品に配合される「レチノール」や「パルミチン酸レチノール」は、「レチノイン酸」へ変換されてから受容体に届くため、肌にじっくりと働きかける特徴があります。 しかし、「レチノイン酸誘導体(HPR)」は変換を必要とせず、そのままの形でダイレクトに受容体に届く*2から、年齢肌*3の悩みに効率的にアプローチし、速攻*1でハリやくすみ*4に対する変化を体感できます。

※整肌成分 *年齢によって乾燥が進んだ状態 *1素早く角質層まで浸透すること *2角質層まで *3年齢を重ねた肌 *4乾燥してキメが乱れた肌印象のこと
ターンオーバーをサポートして、透明感あふれる肌へ
年齢とともにターンオーバーが乱れてくすみ*1がちな肌を整え、キメの整った透明肌へと導きます。
*潤った肌印象のこと *1乾燥してキメが乱れた肌印象のこと
余分な成分を含まない「原液」が、肌悩みにダイレクトに届く*1
化粧品の原料に使われる成分そのままをボトルに詰め込みました。余分な成分を含まない原液が、肌にダイレクトに届き*1ます。香料*2・着色料*2・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・アルコールフリー。
*乾燥、ハリ不足、キメの乱れ *1素早く角質層まで浸透すること *2製品の香り・色は原料によるものです

レチノイン酸誘導体(HPR)配合ってどんな成分?

  • レチノールと同じレチノイドの一種
  • 「速攻性×おだやかな使用感」の次世代型レチノイド
  • 受容体にダイレクトに届く*1から、効率的にアプローチして、ハリ感あふれる透明肌*2
※整肌成分 *素早く角質層まで浸透すること *1角質層まで *2潤った肌印象のこと
Column

選べる2つのレチノイド
レチノール誘導体配合 VS レチノイン酸誘導体※1(HPR)配合

レチノールを初めて使う方にはじっくりタイプのレチノール誘導体配合、速攻性を求める方にはレチノイン酸誘導体※1(HPR)配合がおすすめです。

※保湿成分 ※1整肌成分 *素早く角質層まで浸透すること

速効性×おだやかな使用感を両立
「次世代型レチノイド」

レチノイドとは、「レチノール」や「パルミチン酸レチノール」、「レチノイン酸(トレチノイン)」が属する化合物の一種。
「レチノイン酸誘導体(HPR)」も、「レチノイド」です。
「レチノイン酸誘導体(HPR)」の特徴は、おだやかな使用感でありながらダイレクトに年齢肌*1にアプローチする点。
従来の「レチノイド」の弱点ともいえる特徴を克服し、おだやかな使用感と速攻性を両立していることから、「次世代型レチノイド」と呼ばれています。
近年、話題の「グラナクティブレチノイドⓇ」の核となる成分でもあります。

*素早く角質層まで浸透すること *1年齢を重ねた肌 *2Food and Drug Administration/アメリカ食品医薬品局

基本の使い方

いつものスキンケアにプラス
  • STEP1 クレンジング・洗顔
  • STEP2 化粧水
  • STEP3 原液 レチノイン酸誘導体(HPR)配合
  • STEP4 乳液・クリーム

美容液として

化粧水をつけた後、顔全体に適量(2~3滴)をやさしくなじませ、肌にしっかり浸透させます。

■使用量目安
1本で約50日(2ヵ月弱)ご使用いただけます。
(1回に1~3滴、1日2回使用の場合)
※整肌成分 *角質層まで

おすすめの応用レシピ

「スペシャルなエイジングケアがしたい」
《用意するもの》
  • レチノイン酸誘導体(HPR)配合
  • 原液*1保湿クリーム
原液*1保湿クリームに1~2滴ほど加えて混ぜ合わせ、気になる箇所へ塗布。肌の内側*2までしっかりと潤いを届けるから、乾燥が気になる時にもおすすめです。
※整肌成分 *化粧品効能による、年齢に応じたお手入れ *チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油(保湿成分))」「ヒアルロン酸(保湿成分)」「スクワラン(保湿成分)」「コラーゲン(保湿成分)」 *2角質層まで

よくあるご質問

Q.日中でも使えますか?
日中にご使用いただいても問題ありません。
Q.レチノール誘導体配合との違いは何ですか?
どちらも同じ「レチノイド」と呼ばれる美容液成分ですが、分子構造が異なります。
Q.レチノール誘導体配合とはどのように使い分ければよいですか?
レチノール誘導体配合は初めてレチノールをお使いになる方に。レチノイン酸誘導体※1(HPR)配合はレチノールを使用したことのある方や、現在使用中の方におすすめしております。
Q.敏感肌でも使えますか?
敏感肌の方からもご好評いただいていますが、まずは少量を二の腕の内側など、皮膚が薄い部分でお試しいただくことをおすすめいたします。
※保湿成分 ※1整肌成分

テクスチャー(使用感)

  • テクスチャー さらっとしている/しっとり
  • 香り 原料自体のやや酸味のある香り
  • 薄い黄色
  • 容量 10mL
全成分
エチルヘキサン酸セチル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、ジメチルイソソルバイド、リンゴ酸ジイソステアリル、レチノイン酸ヒドロキシピナコロン、酢酸トコフェロール

CCb0023/1
カテゴリ
成分

PICK UP

商品選びや肌のお悩みなど
専門スタッフがお答えします
ご質問はこちら
  • オーガニック
※コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分) ※1保湿成分 ※2ユビキノン(保湿成分) ※3リン酸アスコルビルMg(整肌成分) ※4ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、リンゴ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、サンザシエキス(角質柔軟成分) ※5グルコマンナン(洗浄成分) ※6整肌成分 ※7乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液(角質柔軟成分) ※8アスコルビルグルコシド、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸(整肌成分) ※9トコフェリルリン酸Na(整肌成分) ※10加水分解コラーゲン(保湿成分) ※11ハマメリス葉エキス(保湿成分) ※12セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン(保湿成分) ※13キハダ樹皮エキス(保湿成分) ※14美白*19有効成分 ※15 チャ葉エキス(保湿成分) ※16 ツボクサ葉エキス(保湿成分) ※17セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(角質柔軟成分) ※18乳酸桿菌(保湿成分) *角質層が乾燥している状態 *1年齢を重ねた肌 *2乾燥してキメが乱れた肌印象のこと *3乾燥してキメが乱れ毛穴が目立った肌状態のこと *4チューンメーカーズ「VC-3ビタミンC誘導体」比 *5乾燥による肌のザラつき *6古い角質や汚れ *7洗顔や拭き取ることで古い角質を取り除きます *8チューンメーカーズ「原液ピーリング液」比 *9年齢によって乾燥が進んだ状態 *10チューンメーカーズ商品中 *11チューンメーカーズ「フラーレン(整肌成分)」自社オンラインショップ販売実績(2019年12月~2020年11月)*12角質層まで *13チューンメーカーズ 「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」 比 *14チューンメーカーズ 「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))200」自社オンラインショップ販売実績(2019年12月~2020年11月) *15潤った肌印象のこと *16チューンメーカーズ「ビタミンC誘導体」シリーズ商品中 *17肌荒れ防止*18化粧品効能による、年齢に応じたお手入れ *19メラニンの生成を抑え、シミ、ソバカスを防ぐ *20乾燥による肌のザラつきやキメの乱れ *21 SPF50+,PA++++のこと *22角質層のこと *23チューンメーカーズ内の組み合わせにおいて 浸透型ヒアルロン酸、浸透型コラーゲンの浸透とは:角質層まで/浸透型コラーゲンの浸透型とは:加水分解コラーゲン(保湿成分)/ 原液保湿水の原液とは:チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「ヒアルロン酸(保湿成分)」「ハチミツ(保湿成分)」「コラーゲン(保湿成分)」「ローヤルゼリーエキス(保湿成分)」 / 原液保湿クリーム液の原液とは:チューンメーカーズ「スクワラン(保湿成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油(保湿成分))」「コラーゲン(保湿成分)」「ヒアルロン酸(保湿成分)」「ハチミツ(保湿成分)」 / 原液保湿クリームの原液とは: チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油(保湿成分))」「ヒアルロン酸(保湿成分)」「スクワラン(保湿成分)」「コラーゲン(保湿成分)」/原液ピーリング液の原液とは:チューンメーカーズ「AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「発酵AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」/原液美容液[目もと用]の原液とは:チューンメーカーズ「レチノール(保湿成分)」「ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg(整肌成分))」「ビタミンE誘導体(トコフェリルリン酸Na(整肌成分))」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「ヒアルロン酸(保湿成分)」/原液UVプロテクターの原液とは:チューンメーカーズ「フラーレン(整肌成分)」「ビタミンC誘導体(整肌成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」/原液スキンコンディショナー<化粧水>の原液とは:チューンメーカーズ「甘草エキス(保湿成分)」「ハトムギエキス(保湿成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「ビタミンC誘導体(整肌成分)」「オウバクエキス(キハダ樹皮エキス(保湿成分))」/原液スキンコンディショナー<乳液>の原液とは:*チューンメーカーズ「甘草エキス(保湿成分)」「ハトムギエキス(保湿成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「スクワラン(保湿成分)」「ヒアルロン酸(保湿成分)」/原液保湿乳液の原液とは:チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「スクワラン(保湿成分)」「アロエエキス(保湿成分)」「ホホバオイル(保湿成分)」「ヒアルロン酸(保湿成分)」/原液美容液[乾燥・ゆらぐ肌用]の原液とは:チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「アミノ酸(保湿成分)」「スクワラン(保湿成分)」「マカデミアナッツオイル(保湿成分)」「ヒアルロン酸(保湿成分)」/原液保湿ジェル洗顔の原液とは:チューンメーカーズ「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「アミノ酸(保湿成分)」「AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「ヒアルロン酸(保湿成分)」「ビタミンC誘導体(整肌成分)」/原液保湿クレンジングの原液とは:チューンメーカーズ「スクワラン(保湿成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「ホホバオイル(保湿成分)」「アミノ酸(保湿成分)」/オーガニック 原液保湿水の原液とは:オーガニック成分を配合した原液(コメエキス、ヘチマエキス、ダイズエキス(保湿成分))/オーガニック 原液保湿クリームの原液とは:オーガニック成分を配合した原液(オリーブオイル、コメエキス、ヘチマエキス(保湿成分))/原液クレイマスクの原液とは:チューンメーカーズ「AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「発酵AHA(フルーツ酸)含有エキス(角質柔軟成分)」「BHA誘導体(サリシン)含有エキス(角質柔軟成分)」「CICA(ツボクサエキス)(保湿成分)」「セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿成分))」「ウィッチヘーゼルエキス(保湿成分)」「ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg(整肌成分))」